乳がんサバイバーのしがない日常のブログです。
関ジャニ∞のことも書いています。
☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;
※乳がんタイプ:ルミナールB
★2016.6.14 乳がん告知
★2017.1.30 術前化学療法(抗がん剤)終了
★2017.3.9  乳房部分切除・同時再建
★2017.6.8  放射線治療終了(全30回)
★2018.3.26 ハーセプチン(再開分)終了
~現在、ノルバデックス服用・リュープリン注射~
☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;
※ピンクリボンアドバイザー【中級】取得済み




前回ブログの続きです。
前回ブログはコチラから↓








同病繋がりのお友達なんですよ。
もう1人、共通のお友達がいてその人が病気になった時に

乳がん 関ジャニ エイター

で調べたら私が見つかったらしく、メッセージをくれたのがきっかけで、
そのつながりで仲良くなったお友達。
同い年で、同じ時期に告知もされているんです。
抗がん剤治療のタイミングが術前なのか術後なのかとか微妙な違いはあるけれど。

最近、私の悩み事。
血液検査が健康な時に比べると、ガタガタしていること。
私、治験に参加していて、3か月に1回の血液検査とフルコース検査が半年に1回あります。
これを標準としている病院もあるし、だいたいは1年に1回フルコースが多いのかな?
お友達は、半年に1回の血液検査と、年1回のフルコース検査。

ホルモン治療の影響もあるだろうと思いつつ、
それでも気になる。
今回、若干高い数値の出た、細胞が壊れている時に上がるやつ。

お友達はそもそも、そこまで主治医と詳しい話をしていないって言うし。
確かに、私は丁寧に教えてもらっていると思う。
そもそも主治医がもの凄く丁寧なのでね。

お友達の心配は、子供さんへの遺伝。
お友達、子供さんには伝えていないのです、病気のこと。
でも、自分が病気になったということは、その因子は子供さんへ受け継がれているだろうと。

前もって意識して検査はさせるけど、最初っていつ?

正直、私も自分からは検査に行っていなかった。
病気が見つかったのが32歳。
市町村から案内も来るけど、40歳以上の偶数年。
それだと、遅い。

ちなみに、乳がん乳がんと言っていますが、この病気。
ホルモン系です。
女性のみの病気ではありませんよ。
男性も罹患の可能性はありますよ。
そして男性も、ホルモン系のがん、あります。
前立腺がん!私も聞いて驚いたのですが・・・。
気をつけておいた方がいいらしいです。


たまには真面目なブログを書いてみました。


いつも、最後まで読んで下さってありがとうございます(*^▽^*)